池江泰郎厩舎は2011年2月28日で解散しました

携帯URL

無料ブログはココログ

« 皐月賞 | トップページ | フォゲッタブルの1週前追い切り »

2010年4月19日 (月)

シュプリームギフト 「だいぶ慣れました」 

Sg1004

写真は14日に栗東トレセンに入厩したシュプリームギフト。東西トレセンを通じて初のディープインパクト産駒ということで話題になりました。

「顔つきや体のラインがディープに似ていて、いいね」と池江調教師の笑顔満開。
「立ち上がる仕草がディープに似てる。脚も長いし走りそう」(市川厩務員)
「スタイルがいいね」(池江敏行助手)
とディープコンビも、生まれたばかりの赤ちゃんを見るように嬉しそうに覗き込んでいましたよ。

この時期の2歳馬はまだ明らかに幼く、立ち上がったり落ち着きのない様子を見せていますが、少しづつですが慣れてきています。
「15日には坂路で、16日にはポリトラックコースで乗りはじめました。まだ見るものが珍しいのかモノ見をしていますが、日がたつにつれておさまるでしょ う」(担当の田重田助手)

6月の阪神競馬・芝の1600m戦でのデビューが目標です。

なお、18日の皐月賞に出走したリルダヴァルとバーディバーディの2頭は、無事午前2時ごろ栗東トレセンへ帰厩していま す。

« 皐月賞 | トップページ | フォゲッタブルの1週前追い切り »

今日の池江厩舎」カテゴリの記事