池江泰郎厩舎は2011年2月28日で解散しました

携帯URL

無料ブログはココログ

« 「ビックリさせてみようか!」 ヒカルアマランサス | トップページ | 5月15日の出走馬 »

2010年5月13日 (木)

リルダヴァル ダービー出走の可能性に 「ヨシ!」

1005131

今朝からリルダヴァルが乗り運動と坂路調教を再開しました。

上の写真は、厩舎で運動を始めたばかりのタイミング。
走りたい気持ちが溜まっていたのでしょう。
ひさしぶりに人を乗せたリルはずいぶん元気よく跳ねていました。
ちなみに、気分が高まっていたのは1周目だけ。
すぐに下の写真のように平静を取り戻していましたので、ご安心を。

なお、リルダヴァルに日本ダービー出走の可能性が出てきました。
日本ダービーは今週、出走登録されますが、出走意思を表明している馬たちをリストアップしてみると…。
ナント!リルダヴァルは賞金順で18番目にギリギリで入りそうなのです。

このことを池江師に伝えると、「ヨシ!」と右手で小さな握りこぶしをつくりながら満面の笑みを浮かべていました。

実は午前中、ダービー出走枠の話をしていた段階ではリルダヴァルは賞金順19番目だったのです。
「それぞれの運命はきっと最初から決まっているんだよ。トゥザグローリーが3戦目でダービー出走の権利を決めたのも運命…。」
と、池江師は言葉を重ねながらリルダヴァルのこれまでの悲運とかすかな希望を占っていました。

その数時間後、リルダヴァルに示された運命は賞金わずか1200万円で日本ダービーの出走ボーダーをクリアするかもしれない、という例年ではとても考えられないものでした。

「この世界はダービーで始まり、ダービーで終わる」

と言う池江師は、有力馬を1頭でも多くダービーへ送り出すのが夢。
そして、池江師はそんな普通なら考えられない夢を送り出す運命に生まれた方なのかもしれません。

1005132

« 「ビックリさせてみようか!」 ヒカルアマランサス | トップページ | 5月15日の出走馬 »

今日の池江厩舎」カテゴリの記事