池江泰郎厩舎は2011年2月28日で解散しました

携帯URL

無料ブログはココログ

« 8月15日の出走馬 | トップページ | 8月21日の出走馬 »

2010年8月19日 (木)

8月14日、15日の成績

8月14日は遺憾ながら、6レースのサクラエンブレムが一番目にゴール板を通過しながらもノートルアンジュの進路を妨害したため、11着に降着となりました。
ひじょうに力強い内容を見せてくれていただけに残念でなりません。サクラエンブレム自身は引き続き調子もいいので次走はやってくれるでしょう。レースは来週を予定しています。

8月15日は羊蹄山特別にウインブシドウが出走。内々での競馬で道中は砂を被ったり、直線では前が壁になったりと、決してラクな競馬ではありませんでした。しかし、精神的に強くなったのでしょう。馬ごみをこじあけて3着に粘ってくれました。
池江泰郎調教師のコメントです。
「逃げてほしいという注文は言っておいたんだけど、スタートが立ち遅れてしまったから、無理に行かなかったジョッキーの判断を責めるつもりはありません。こ こ2走は好位で競馬したわけだけど、以前のような気の悪さを出すことなく、しっかり集中して走れているのはとても好感が持てます。この競馬ができれば、 1000万クラスは当然ながら、上のクラスへ行っても大崩れすることはないんじゃないかな。この後は、2週間ほど放牧に出して、2回札幌開催を目標に札幌 競馬場へ帰厩させるつもりです。」
なお、ウインブシドウは18日にファンタストクラブに放牧に出ました。2週間ほどファンタストで調整し、次開催の札幌競馬に出走する予定です。

クイーンSに出走したヒカルアマランサスは道中やや被されるところもあり、8着に敗れました。レース後の17日、ノーザンファーム空港牧場へ放牧に出ています。こちらには9月上旬まで滞在し、栗東へ戻る予定。次走は府中牝馬ステークスの予定です。

« 8月15日の出走馬 | トップページ | 8月21日の出走馬 »

今日の池江厩舎」カテゴリの記事