池江泰郎厩舎は2011年2月28日で解散しました

携帯URL

無料ブログはココログ

« 2月13日の出走馬 | トップページ | 2月14日の出走馬 »

2011年2月13日 (日)

アルデバランS、ピイラニハイウェイが鮮やかに優勝

京都11レースのアルデバランSはいつもどおり、ドリームライナーが先頭で逃げる展開。2番手にピイラニハイウェイがつけ、ピースキーパーは最後方からレースを進めました。
そして、直線。そのまま2番手にいたピイラニハイウェイは鞍上の秋山騎手の仕掛けに応えて一気に加速。鮮やかにゴール板を先頭で駆け抜けました。ピイラニハイウェイの勝ちタイムは1分57秒8でした。おめでとうございます!

ピイラニハイウェイに騎乗した秋山真一郎騎手のコメントです。
「距離延長、展開、枠順といい条件が今日は揃っていましたね。いい時に乗せてもらいました」

なお、逃げたドリームライナーもよく粘って3着に残っています。ピースキーパーは15着でした。京都3レースのミッキーオーラは2着、京都12レースのナショナルヒーローは15着。小倉競馬に出走予定だったインアフラッシュ、メルヴェイユドール、ドリームアライブは競馬中止のため、14日に再投票の上、出走予定です。

« 2月13日の出走馬 | トップページ | 2月14日の出走馬 »

今日の池江厩舎」カテゴリの記事